あなたの大切な毛皮を少しでも高く買い取ってもらいませんか?高い値段で買い取ってもらうポイントとおすすめの毛皮買取業者を比較 ランキング形式で紹介します。

毛皮の処分について

グラフと虫眼鏡と電卓

両親や祖父母が集めた毛皮アイテムが物置やクローゼットから大量に出てきて、どう処分すればいいのか悩んでいる方も多いです。毛皮は素材としては高級なものであり、それを贅沢に用いたコートやマフラーも気品を持った素晴らしいファッションと言えます。

しかし、毛皮に限らずファッションやアパレルには各個人の好みや趣味があるため、万人が毛皮好きでないのも事実です。

親や祖父母の趣味で集められた毛皮のコートなどがあっても、着用する機会がないという人も少なくありません。毛皮について詳しくない方の場合、一般ごみと同じく破棄したいとご希望されるケースも多いですが、ちょっと待ってください。

毛皮は一般市場においてはとても価値が高い素材です。処分についてお悩みなら、まずは毛皮の買取店やリサイクルショップへの売却を検討するべきでしょう。そうすれば毛皮が処分できると同時に、お金も手に入れることができます。そこで当ページでは、毛皮の処分方法とその選択肢についてご紹介しましょう。

毛皮の処分は買取店への査定依頼が最適

毛皮製品をゴミとして処分する場合、地域によっては市町村役場に連絡して収集に来てもらう必要があります。

あるいは知人・友人に譲るという方法もあるでしょう。しかし、基本的に毛皮はリフォームやリメイクが非常に行いやすいタイプの素材です。処分する前に、何か別のものとしてリフォームできないかを考えてみましょう。

毛皮のコートなら生地も広く、バッグや小物入れなどさまざまなものにリメイクすることができます。

リメイク作業自体は、毛皮のリフォームを行っている業者に依頼すれば問題ありません。毛皮自体必要ない!という人には、毛皮買取店に査定買取してもらう方法をオススメします。ただ処分するだけよりも有意義ですし、毛皮によっては10万円以上の金額で買い取ってもらえる可能性もあるのです。

毛皮買取を依頼する業者選びは慎重に

毛皮の買取を行うには古物商の許可証が必要になります。一般的に正規で中古販売・買取を行っている店舗は、すべてこの許可を得ている業者です。しかし、中には古物商許可も取らず個人で毛皮の買取を行っている悪徳の業者も存在します。そのような業者は正しい知識もなく毛皮を査定し、市場よりもはるかに安い金額で買い取っていくのです。

格安で買い取った毛皮を正規価格で転売することで、利益を上げています。手持ちの毛皮を正しい価格で買い取ってもらうためにも、買取依頼は古物商許可を得ている正規業者に依頼するようにしましょう。

少なくとも、実店舗を持っている買取店は正規古物商だと考えて問題ありません。さらに慎重に選ぶのであれば、毛皮の査定員が店頭に常駐しているところを選ぶといいでしょう。

毛皮買取おすすめ高価買取ランキング!| TOPへもどる↑

▼バイセルで高価買取!
バイセル

バイセル

おすすめ毛皮買取
バイセル