あなたの大切な毛皮を少しでも高く買い取ってもらいませんか?高い値段で買い取ってもらうポイントとおすすめの毛皮買取業者を比較 ランキング形式で紹介します。

毛皮の絨毯について

外人女性

コートや帽子などの防寒具を中心に用いられる毛皮ですが、絨毯やクッションといったインテリアでも人気を集めています。衣類などファッション関係以外に使われる毛皮はクマやトラなど、一般的に猛獣と言われる動物のものが多いです。フォックスやミンクなど代表的な毛皮の絨毯もありますが、少し珍しい毛皮のほうが目立つかもしれません。

このページでは毛皮の絨毯についてご紹介します。今後毛皮の絨毯を購入したいと検討中の人はぜひ参考にしてみて下さい。

毛皮の絨毯に使われている動物とは

一般的に販売されている毛皮絨毯には「毛皮風絨毯」「本物の毛皮絨毯」の2種類があります。毛皮風絨毯はいわゆるフェイクファーと同じく、化学繊維や羊毛などで毛皮に似せた手触りを作り出した絨毯です。

本物の毛皮を使った絨毯は、動物の毛皮を加工してそのまま絨毯として仕上げているアイテムを指します。ラグ・敷物などさまざまな名称で言われますが基本的な意味は同じです。市販の毛皮絨毯に使われやすい動物は以下のような種類になります。

・クマの毛皮
・シカの毛皮
・トラの毛皮
・ラビットの毛皮

フォックスなど体毛が長い動物の毛皮は、毛が抜けやすいなどの特性があるのであまりカーペットやラグなどには使われません。なおこれらの毛皮は動物アレルギーの人には悪影響となる可能性が高いので、誰かを自宅に招く際には注意して下さい。

毛皮の絨毯の相場価格

コートなどの衣類同様に、何の毛皮でどれくらいの大きさかによって金額幅は異なります。ただトラの敷物は毛皮絨毯の中でも高く、数十万円~100万円ほどの値がついている商品も少なくありません。

ちなみにフェイクファーを用いた絨毯であれば数千円で売られています。なお毛皮の敷物を買取に出す場合は、購入価格からかなり落ちると思っておいたほうがいいでしょう。

衣類と比べると、床に敷いて毎日踏むという特性上汚れや毛抜けが起こりやすいため、買取価格も低くなりやすいのです。少しでも高く買取してもらうためにも、日ごろからの手入れをしっかりと行うようにしましょう。

毛皮の絨毯を入手する方法

毛皮を使った絨毯は新品ならネット通販や毛皮専門店で購入できます。中古ならオークションサイトなどで頻繁に出品されているので、定期的にチェックしてみるといいでしょう。また毛皮の絨毯を新しいものに買い換えたいのであれば、古いほうを毛皮買取店に査定・買取してもらって、新しい絨毯の費用に充てるとより経済的に入手できます。

毛皮買取おすすめ高価買取ランキング!| TOPへもどる↑